リビングダイニングに天井いっぱいの高さの収納棚と、 抜けない構造柱を活かしてニッチ棚を造作した壁面を 設置しました。収納に扉をつけるのではなく、あえて オープンにすることで“魅せる収納”スペースを確保 しました。お気に入りのコレクションを飾ればリビング ダイニングの主役となります。

好きなものは“魅せる収納”、生活感が感じられる ものは“隠す収納”。これで急な来客にもあわてること はありません。作り付けの棚にすることで倒れる心配 も少なく、万が一のときにも安心です。